ブログトップ

kitocafe

kitocafe.exblog.jp

お神楽ビデオジョッキーの風景

お神楽ビデオジョッキーがあった日、凄い秋晴れになり、前日までのどんより曇り空から一転、素敵な一日になりました。

私自身、「三上敏視さん」とお会いするのも初めまして、だったので、どういう感じなのかなぁ、と興味を持ちながら当日を迎えました。
当日は、焼き菓子の仕込みに追われ、それが終わる頃にはOPENの時間になり、ドタバタでスタートしてしまいました。
お神楽ビデオジョッキーが始まると、何と言うのか、日本人の民族性が不思議と言うか、奇妙と言うか、こういう血が自分にも流れているのか、と思うと日本人である事は他民族から見ると奇妙なのかもしれない、と思えるような内容でした。

実際、私自身、「花祭り」と言われているお神楽にはいった事があるのですが、小さな村の中でお年寄りから若い人までが集まって、このお神楽を脈々と継いでいってることが見受けられました。なかには途切れてしまう地域もあるみたいですが、こうして皆で残していく、と言う場所もまだまだ日本全国あるそうです。

最後には三上さんのライブも聴け、花祭りで皆が歌う「テホヘ」のリズムが身体に流れ、また行きたくなりました。

他の場所のお神楽も見に行ってみたいな…。

d0232002_12493898.jpg

d0232002_12510665.jpg

d0232002_12512340.jpg


[PR]
by kitocafe | 2014-09-24 02:53 | 展覧会・イベント
<< 10月のお休みとイベントのお知... kitoの焼き菓子も秋の装い >>